Flow

撮影風景2_3_2_edited.jpg

01

身体のチェックと

トレーニングメニューの作成

まずは当スタジオが独自に作成した「S.O.A.Pシステム」に沿って、姿勢分析アプリを使いながら身体の状態をチェックします。そして結果を踏まえてトレーナーと一緒にトレーニング計画を立てていきます。

S.O.A.Pシステムとは身体の状態をチェック、現状認識を行い、課題解決のためのロードマップを作るためのシステムです。次の4つのステップに沿って実施します。

Self-evaluation (主観チェック):

カウンセリングシートにご記入頂きながら、ご自身の身体の状態を改めて把握して頂きます。

 

​Objective evaluation(客観チェック):

姿勢分析アプリを使った姿勢チェックとトレーナーによる身体の動作チェックを行ないます。

 

Assessment (現状評価):

「主観チェック」「客観チェック」のデータをもとにトレーナーが身体の状態を分析、評価します。

 

Plan of action(計画):

「現状評価」の分析から課題を絞り込み、課題を解決するためのトレーニングメニューを作成します。

_DSC9801_edited_edited_edited_edited.jpg

02

マンツーマントレーニング

作成したトレーニングメニューに沿ってトレーニングを開始します。

当スタジオでは身体の感覚を大事にしているので、いきなり姿勢改善から始めることはしません。

まずは様々なツールを活用して身体の感覚を向上させていきます。

そして、筋肉を鍛えるトレーニングだけではなく、身体を正しく動かす為のエクササイズを行います。

説明風景_2_edited.jpg

03

アフターフォロー

トレーニングの最後にはまとめとして、その日の身体の状態や日常生活で気をつけて欲しいことをお伝えします。自分の身体について自分自身でも考えて頂くことで、気づきが生まれ、身体の感覚が高まっていきます。

また、おひとりおひとりに合わせたご自宅でできるエクササイズ動画の配信も行っています。次回のトレーニングまでにご自宅で予習・復習を頂くと、さらに身体の感覚についての気づきが得られます。

トレーニングは1週間に1回程度が目安です。2回目以降のトレーニングも同じように進めて行きますが、その日の身体の状態や感覚、モチベーションに合わせてトレーニング内容を柔軟に変更しながら進めていきます。